伊豆市 読みもの

一杯のコーヒーから感じる丁寧な手仕事

伊豆市

IZU LIFE JOURNALが公開されてから早半年。

コロナ禍でなかなか伊豆を訪れることができず、私自身記事の更新が途絶えていた時、

本サイト編集長からサプライズプレゼントが送付されてくるというなんともサプライズな企画が始動した。

そして、今回、6月中旬のある日、ついに私の元にもそのサプライズが来た。

実は今回のサプライズは送付される前からネタバレされていたため、何が来るかは事前に知っていた。

今回送られきたもの、それはひろしコーヒーさんの「コーヒーギフトセット」だ。

見てわかるとおり、「父の日」ギフトのコーヒーセットである。

サプライズの意味が変わってきている・・・!!

まさかこんなタイミングで人生初の父の日ギフトをもらうことになるなんて・・・。

ちなみに中身は

  • コーヒー豆
  • アイスコーヒー(瓶)
  • 自家製マスタード

の3点である。

さて、ここで「伊豆でコーヒー?関係あるの?」と疑問に思った人もいるかも知れない。 

もちろん、コーヒー自体は伊豆産のものではないし、特別コーヒーが有名というわけではない。

むしろお茶の産地である静岡県は県庁所在市及び政令指定都市における1世帯当たりの年間コーヒー購入数量でみると静岡市は最下位に浜松市は下から6番目に位置するくらいである。

(2020年総務省 家計調査から加工して作成)

ではなぜ今回コーヒーなのか。

コーヒーは産地や品種等の生豆による違いもさることながら実は焙煎過程が味に大きく影響を与えることが知られている。

そして、伊豆にはその焙煎大変こだわりを持つ「ひろしコーヒー」さんという自家焙煎コーヒー店がある。

これ以上に伊豆の自家焙煎コーヒー店の紹介しない理由があるだろうか(いや、ない)。

さて、前置きが長くなってしまったが、今回の本題であるギフトを紹介したい。

まずはコーヒー(豆)から。

(ここまでで随分と長くなってしまい、コーヒー豆の紹介のみになってしまうのではと危惧している・・・。)

同封されている商品説明には数行に渡って商品のこだわりが書かれており、文章だけでも丁寧な手仕事への拘りが感じられる。

そして、ここにはおすすめの豆の粒度や抽出温度も記載されている。

こういうのは初めて淹れるときには嬉しいポイントじゃないだろうか。

東ティモール産のコーヒーは初めて飲むためどんなコーヒーなのか楽しみだ。

というわけで早速コーヒーを淹れてみた。

パッケージの裏にはコーヒー豆の原産地と焙煎日が記載されている。

コーヒーは焙煎直後から炭酸ガスと同時に香り成分が抜けていきコーヒーの持つ繊細な香りが損なわれてしまう。

そのため、パッケージにも記載のとおり焙煎後2週間程度で飲むことが推奨される。

パッケージに焙煎日が記載されているのは品質良い状態のコーヒーを飲んでもらいたいという拘りの表れじゃないだろうか。

そしてこれがそのコーヒー豆だ。

普段のコーヒーよりもコーヒー豆自体が綺麗に感じられるのは気のせいだろうか。

何よりもコーヒー豆一つ一つの大きさが揃っており、割れている豆も見られない。

丁寧な手仕事が感じられるところだと思う。

ひろしさんおすすめの中粗挽きで挽いてみた。

ちなみに茶こしに入れているのはコーヒーを挽く際に生じる微粉を取り除くためである。

微粉が残ると抽出過程で雑味が生じる原因になってしまう。

せっかくの拘りのコーヒーをいただくのだからその味を存分に味わうためにもぜひ微粉を取り除いてみてほしい。

さて、いよいよ抽出である。

わかりにくいかも知れないが、一投目の蒸らしで豆が綺麗に膨らんできた。

コーヒーは焙煎過程でコーヒー豆内部に炭酸ガスが生じる。

焙煎直後の新鮮な豆では抽出過程でその炭酸ガスの発生により膨らみが生じることから蒸らしの工程で豆の膨らみが見られるのは

豆が新鮮であることを示す一つのサインと言われている。

抽出完了。

コーヒーカップに移し飲んでみた。

コーヒーの表現にはあまり自信がないため、個人的な感想にはなるが、

まろやかな口当たりで果実味の酸味をわずかに感じる。

そして、コーヒーらしい心地よい苦味とスッキリとした甘みの余韻を感じる。

何より冷めても雑味は感じず、最後まで美味しく飲むことができた。

恐らくこの後味のスッキリさと雑味の少なさが焙煎前にチャフを取り除いた影響によるものなのだろうと思う。

ぐいぐい飲めてしまいすぐになくなってしまいそうなのがもったいない気持ちになってしまう。

ちなみに今回私は

・100ml当たり8g

・88℃

・中粗挽き

・カリタの3つ穴式ドリッパー

で抽出した。

最後になんとも寂しいお知らせとなってしまうが、なんと、ひろしコーヒーさんは8月頭に横浜に引っ越してしまうらしい。

関東圏に居住する私としては手軽に楽しめるようになるか・・・!?と嬉しい一面もありつつ

伊豆から拘りのコーヒー屋さんがなくなってしまうのは寂しい気持ちもある。

ひろしコーヒーさんはFacebookやInstagramを中心に活動されているようなので紹介したい。

Facebookにログイン
Facebookにログインして、友達や家族と写真や近況をシェアしましょう。
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

コメントやDMにて通販も対応しているので気になった方は是非。

残り一ヶ月あまりとなるひろしコーヒさんの伊豆での出店予定を以下に記載しておく。

  • ・7/22(木):しましまの(あさぎりフードパーク)
  • ・7/24(土):土肥ビーチクリーン(土肥)
  • ・7/31(土):しましまの(三島楽寿園)
  • ・8/8(日):Vegan Forest(小渕沢スパティオ)
  • ・8/21(土):おいしいすぱいす4(三島楽寿園)
  • ・8/28(土):おいしいすぱいす4(あさぎりフードパーク)

横浜に行った後もイベント時には伊豆でも出店予定とのことなので、

その時には是非ひろしさんの淹れたコーヒーを伊豆で楽しみたい。

アイスコーヒーと自家製マスタードどちらも素敵なお品物で是非紹介したいのですが、

随分と長くなってしまうのでそれは次の機会に譲りたいと思う。

へばねー

モトキ

伊豆は旅行で何度か訪れたことのある好きな観光地のひとつです。自然や食、温泉など観光資源に恵まれた伊豆の隠れたスポットや魅力を発信していきたいです。趣味はコーヒーや料理、西洋美術。データ好きの中小企業診断士。

モトキをフォローする
IZU LIFE JOURNAL

コメント

タイトルとURLをコピーしました