未分類読みもの長泉町

伊豆の花めぐり~「クレマチスの丘」~

未分類

ある日、本サイトの編集長からステキな本が我が家に届きました! 以前に私が「お花が好きなので、伊豆の花めぐりをしたーい」と言ったのを覚えてくれていて、静岡県の花や緑を紹介する雑誌。

さっそくワクワクしながらパラパラ眺めていたら・・・

クレマチスのお花がモリモリ咲く「クレマチスの丘」が載ってました!

「クレマチス」は私が大好きなお花の一つ。 今日は、2019年10月に三島駅から「クレマチスの丘」を訪問した時のことをご紹介します!

1 クレマチスとは?

「クレマチス」は、チューリップやヒマワリ、コスモス、バラなどと比べ、日本では知名度が低めなお花ですが、世界中のガーデニング愛好家に人気があるようで、品種はなんと、約2,000以上!大輪の存在感のあるものや、小さく可憐なものなど様々で、色もピンク、紫、白、青、黄色などバリエーションが多いようです。

ちなみに私は白いお花が好きです。

2 なんで静岡県に「クレマチスの丘」があるの?

「伊豆と言えば、四季の花が楽しめそう!」というイメージがあり、「河津桜」などはすぐ頭に浮かびますが、「クレマチス」ってなんだか突然ですよね。。。

編集長からいただいた本によると、「クレマチスの丘」がある静岡県長泉町はクレマチスの一大生産地で、苗木の出荷量が全国シェアのなんと6割も占めるとのこと!すごいですね!!富士山の雪解け水でスクスクと苗が成長しているのでしょうか(勝手な妄想です(笑))。

3 1日楽しめる「クレマチスの丘」

「クレマチスの丘」は、JR「三島駅」から無料のシャトルバス(約25分)で到着。東京駅から新幹線を利用すると1時間半ぐらいで到着するので、気軽にお出かけできます。

お花だけなのかなと思ったら、「花・アート・食」がコンセプトの複合文化施設。敷地内には自然公園、美術館、地元の食を楽しめるレストランなどが点在していて、とてもオシャレな空間です。そして、とにかく広い!(なんと、施設内を走る循環バスもあります)

訪れたのが10月下旬の平日ということもあり、来館者も少なく、景色を独り占めしながらのんびりと「ガーデンリゾート」を満喫できました!

(1)ステキな景色とアート作品!

入口を入ると、まずは草間彌生さんの「明日に咲く花」というアート作品がお出迎え。クレマチスの丘の創設15周年を記念して、この場所に常設されたようです。まずはここからテンションがあがります!

そして中に入ると、とにかく「うわぁー!」と圧倒される景色でした。緑の芝生と青い空、その中にアート作品が点在。「ヴァンジ彫刻庭園美術館」です。イタリアの彫刻家「ジュリアーノ・ヴァンジ」という方の作品のようで、美術館の建物の中だけにあるのかと思ったら、屋外にもたくさん並んでいます。

彫刻鑑賞とかは普段まったくしない私ですが、一緒に写真撮影したくなっちゃうユニークなものが多くて、ゆっくり散歩しながら楽しめました。

ついつい一緒に写真が撮りたくなる彫刻たち

景色やアート作品のほか、私が絶賛おススメしたいのが、ガーデン内のすてきなベンチ!!

オシャレな外国映画に出てきそうな雰囲気です。小心者で座ってよいのかわからず実行できませんでしたが、あのベンチに座ってボーっと空を眺めたら気持ちよさそうですよね。

(2)お花を楽しむ!

クレマチスは5月~6月が中心みたいで、私が訪問した10月は残念ながらクレマチスは少ししか咲いていなかったのですが、キレイな睡蓮やバラが楽しめました!

睡蓮は、芝生に取り囲まれた池の中に咲いていて、とてもキレイです!モネの「睡蓮」の絵みたいだなぁとか思いながらゆっくりお花を満喫。                   

そして、芝生に大の字になって寝転がってみたかったのですが、そんなことをしている人は誰もいない・・・。またまた小心者で思いきれずでしたが、フカフカの芝生を歩くだけでも気持ちよかったです。

(3)他にも美術館がたくさん!

敷地内にあるいくつかの美術館のうち、今度は「ベルナール・ビュッフェ美術館」を訪問。ベルナール・ビュッフェはフランスの画家で、この美術館は収蔵作品数が2,000点を超え世界一のビュッフェコレクションを誇っているようです。

館内にはゆったりと美術作品が配置されてました!写真撮影をしてこなかったので、写真がなくゴメンなさい、、、

今回は訪問しませんでしたが、他にも「IZU PHOTO MUSEUM(一時休館中)」「長泉町井上靖文学館」などもあるようです。ほんとに1日中、楽しめますね!!

この日はお天気も良く、自然に癒されながら、美術館も楽しめ、のんびりサイコーの1日を過ごせました。花好き、アート好きの方には、心からおススメするスポットです。心も身体もリフレッシュでき、空気もおいしくて、とにかく気持ちがスッキリします。

次回は、ぜひ、クレマチスがたくさん咲いている時期に行って、のんびりお花を眺めてまた「大人の贅沢な時間」を過ごしたいです!!ベンチに座って青空を眺めたり、芝生で寝転がるのもやってみたい(笑)

クレマチスの丘 | Clematis no Oka (clematis-no-oka.co.jp)                  静岡県長泉町東野クレマチスの丘347-1  JR「三島駅」から無料送迎バス(25分) 

いずみん

普段は東京で働く公務員。伊豆はまだ初心者ですが、きれいな自然や季節の花、のんびりできる時間に癒されています。手作りのもの、丁寧な暮らしなど、心が豊かになる伊豆の魅力を発信していきたいです。

いずみんをフォローする
IZU LIFE JOURNAL

コメント

タイトルとURLをコピーしました