函南町読みもの

セブンイレブンジャパン×富士かぐや蒸溜所 「ダブル小麦」

函南町

昨今、さまざまなところでSDGsに関する取り組みが増えています。

【持続可能な開発目標SDGsとは】

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された,2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。

外務省 ホームページより

なんともクリーンでグリーンな話題から入りましたが、今回ご紹介したいのは、<セブンイレブンジャパン× 富士 かぐや蒸溜所 「ダブル小麦」>…つまりビールです。

SDGsとビールが何か関係あるのか?はい、あるんです。

エスプラットフジスパーク 時之栖富士 Facebookより

やっと秋らしく肌寒くなってきた11月、休みの前の日の楽しみのひとつである「見慣れぬクラフト系のビール」を探す、という取り組みの一環でセブンイレブンを訪れました。はい、帰りが遅くなってしまったので、コンビニです。

そこで見つけたのが、ダブル小麦です。double komugi BREWED WITH BREADです。

皆さん、覚えていますか?以前のochaさんの記事で小麦を使ったビールは希少で贅沢なビールなんですよ、と教えてもらいましたね。

その小麦がダブルです。

「ダブル小麦」とタイトルを見て思わずビール缶を手に取り、ラベルを読むと…

ダブル小麦は、ビール醸造に用いられる麦芽とサンドイッチ等の商品の製造過程でできるパンの耳等を使用しています。フルーティな味わいに、爽やかで軽やかな香りと小麦の風味が特徴のビール風飲料です。

ダブル小麦 ラベルより

こちら、製造元は株式会社時之栖栖富士 富士かぐや蒸溜所(静岡県富士市)です。伊豆からちょっと外れちゃいました。。

静岡県内約750店舗のセブンイレブンと時之栖の関連施設で、2万4000本の数量限定販売をしています。伊豆でも売っているからセーフですね!

なお、ビール風飲料、であることから第三のビールに分類されるようですが、白ビールを超えた白ビール風です。

ちなみに、パンの耳はセブンイレブンのサンドイッチの製造過程で発生するものを活用しているそうです。すばらしいですね。

緊急事態宣言も解除され、紅葉で色づく伊豆を訪れてみてはいかがでしょうか。

伊豆の玄関口である伊豆ゲートウェイ函南内にはセブンイレブンがあり、ダブル小麦が売っています。

道の駅 伊豆ゲートウェイ函南 – 伊豆の玄関口に位置する伊豆半島8番目の道の駅

2万4000本が売り切れないうちにぜひお試しください!

編集長

IZU LIFE JOURNALの編集長。伊豆市在住のフリーランス。日々、伊豆の温泉を巡って、温浴施設の休憩スペースで仕事ができないか実験中。2児の母。中小企業診断士。

編集長をフォローする
IZU LIFE JOURNAL

コメント

タイトルとURLをコピーしました