藍染

伊豆市

かぜとつち、伊豆の正藍染 その3

 様々な出会いと経験によって、自分の道を模索していた南馬さん。正藍染に出会い修行がはじまったと語っています。      ―現在の事業についても教えていただけますか  日本古来から綿々と受け継がれてきた正藍染...
伊豆市

かぜとつち、伊豆の正藍染 その2

 染色について探求していた南馬さんは、小森さん、益久染織研究所、前田雨城さん、森本喜久男さんの出会いによって、染色に対する考えだけではなく、人生観までもが変わっていったと言います。。      ―森本さんとはどの...
伊豆市

かぜとつち、伊豆の正藍染

かぜとつち、伊豆の正藍染    静岡県伊豆市、伊豆半島の真ん中あたり、豊かな山と美しい水とともに暮らす 「かぜつち模様染工舎」の南馬久志さん、南馬絵理さんご夫婦にお話を伺いました。     ...
伊豆市

藍染の広まる可能性を発信

<藍で染まった作品ギャラリー>伊豆箱根鉄道『修善寺駅』から車で約10分、広大な田畑が広がる地域に100年を超える大きな蔵、『蔵ギャラリーみつはし』があります。この蔵は、今回取材させて頂いた三橋さんの作品で作られた異空間、訪れた人は癒される...
タイトルとURLをコピーしました